リフォーム

アルミと樹脂のサンドイッチ構造にして、金属の使用量を極力少なくすることによって、アルミや他の金属板と同等の剛性を保ったまま軽量化でき、さらには施工の負担も軽減します。また、既存の壁の上から施工することも可能です。

リフォーム
 

トイレ内装改修

下地の選定を行えば、タイルなどの既存の壁の上から施工することも可能です。

トイレ内装改修
 

ビル外壁改修

高い塗装品質と平滑性が建築物の美しい外観を蘇らせます。また、軽量性が改修に伴う建築構造の負担も軽減します。

ビル外壁改修
 

浴室内装改修

鋼板に比べて錆びにくく、メンテナンスも簡単なため、浴室の内装材としては最適の素材です。

浴室内装改修
 

手すり・目隠し改修

耐候性に優れ、剛性もあるため屋外の目隠しパネルとして最適です。パンチング加工も簡単です。

手すり・目隠し改修